So-net無料ブログ作成

皮膚は考える [読書感想文]

皮膚は考える

皮膚は考える

  • 作者: 傳田 光洋
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2005/11/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

コメント欄でこちらのご本を紹介したところ、著者の傳田光洋さんからお礼のコメントをいただけるという光栄にどうしていいかわからずパニクっておりますのでへんな文章になってたらすみません。
最初にこの本を読むきっかけになったのは、日経の書評でした。

感じ考え判断し行動する皮膚・・・?皮膚は脳?精神をつかさどる・・・??

考えたこともなかった皮膚の能力に驚き、一気に最後まで読みふけってしまいました。
とんでもなく最先端の専門的な内容を、素人にも理解できるような平易な文章で書いてくださっています。
とくに基本的な皮膚のしくみを説明してくださっている文章は本当にとてもわかりやすくて「ランゲルハンス細胞」なんて難しい言葉が出てきてもすんなりと読めてしまい「あれ?あたしって頭良かったのかしら?」と錯覚するほど(笑)
難解な内容を、難解な文章で書いてある本は星の数ほどありますが、こういう誰にでもわかる易しい文章で伝えてくださるような本に出会えて本当にうれしいです。
内容については、わたしなんかが説明するよりも、アマゾンのレビューや岩波のサイトをご覧になっていただくほうがいいかと思いますのでどうぞそちらを見てみてください。
岩波の書誌データmoreinfo http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0074520/top.html

たった0.06~0.2ミリしかなくて、強くひっかけばすぐ破れるし、乾けば粉がふくし、水に入れればふやけちゃうし、
なんだかナサケナイ存在にしか思ってなかった皮膚が、どれだけがんばってわたしを守ってくれてたのかと思うと感動すら覚えます。
この本は直接的に「キレイになるための本」ではないけれど、女性ならみんな一度は「皮膚ってナンなんだろ?」と思ったことがあるはず。
こういう本を読み自分の皮膚の思いがけない実力を知ってみるのも良いのではないかと思います。100ページほどの薄い本ですが、内容は濃いですよ。
秋の夜長にお顔にパックしながらでも読んでみてください^^

こちらの本は去年11月の発売からすでに早くも4版を重ねているそうですが
でも岩波の本って、派手な宣伝も打たないし、本の装丁も地味だし、中身も字ばっかりでとっつきにくいし、本屋さんでも新書のコーナーにひっそりおいてあったりで、
スキンケアに興味があり皮膚にかんしてもう少し突っ込んだ本が読みたい、と思ってる人にぴったりなのに、そういう人が読むきっかけがないんじゃないかと思うのですよ。
それが何より残念。

どうしてもハデで刺激的な目立つ情報に目が行ってしまう人も多いと思いますが、
そういう本を買う前にちょっと考えてみてください。
今あなたが手に取ってるどこぞのアヤシイ出版社が出した刺激的なタイトルの本は、話題性を目当てに出したものじゃないですか?
その出版社は信用できる会社ですか?そのバッタ本以外は売れてる本がないんじゃありませんか?
TVやネットのサイトで見聞きした変な危ない民間療法を試す前に、いいかげんで間違ったヨタ話を信じる前に、
まっとうなちゃんとした知識を得て、まやかしの情報から自分を守る術を身につけたいですよね。


nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 5

著者です

再三、取り上げていただいてありがとう存じます。
その後も、もっとすごい発見が連発であり、自分の皮膚を見て「君、偉いんだねえ」と話しかけています。いつか私の発見が世界の人々のためになるよう努力します。皮膚の研究やっててよかった、最近、思います。
by 著者です (2006-09-04 20:11) 

banana

さっそくコメントいただきましてありがとうございます^^
すごい発見ってどんなものなんでしょう?なにかのカタチで拝見できればいいなぁ。
>自分の皮膚を見て「君、偉いんだねえ」と
あはは^^先生面白いなー。
世界の肌のことで悩める人たちのタメにがんばってください!
これからも研究がんばってください!影ながら応援しております!!

あ、そういえばご本に書いてあった「皮膚バリアを改善して、のびも光沢も良いファンデ」って商品化されたんですか?
もしさしつかえなかったら教えてください^^
by banana (2006-09-06 16:33) 

ringo

ねーさま。すごいね~。
ご本人降臨とは!?
でもホントおもしろくて、きさくな先生ですね。
私もこれからは話かけることにします!「毎日えらいね~。ありがとね~」って。

私も
>「皮膚バリアを改善して、のびも光沢も良いファンデ」
のゆくえが気になります。
by ringo (2006-09-07 17:34) 

Moni

bananaさんお久しぶりです~。
色々と、『すごい!』。この一言に尽きます!!!
私も早速読んでみたくなりました!!
by Moni (2006-09-08 01:11) 

banana

りんごちゃん^^

そーなんだよ。びっくり仰天。先生すごくきさくな方みたいであちこちのブログに書き込まれているのね。最初はニセモノと思ったけど^^;


モニさーん^^

ほんとひさしぶり!!ご実家でゆっくりされたみたいで何よりです♪
わたしがおすすめするのもおこがましいですが「皮膚は考える」はホント面白いですよ^^途中かなり難しい部分もあってめげそうになりますけど、できるかぎり一般人の目線に立って書いてくださってるので大丈夫だと思います。アマゾンかどこかのレビューで「プロジェクトXのようなドラマを感じた」って書いてた方がいましたがわたしもそう思いました^^
by banana (2006-09-08 09:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。